本文へスキップ

産業考古学会は産業遺産(産業に関わる建築・土木・機械類など)に基づいて、それらに携わった人びとや技術文化を実証的に調査・研究する学会です。

TEL. 03-3835-2476

〒113-0034 東京都文京区湯島1-12-5 小安ビル6階 プラス・ワン気付

2016年熊本地震及び2011年東北地方太平洋沖大地震におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申しあげるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみ申しあげます。

TOPICS

  • 第41回総会(2017年)案内

    第41回総会を埼玉県八潮市にて、下記の要領で開催します。
    産業考古学会会長 伊東 孝

    プレ・ツアー(日時:2017年5月19日(金)13:00~17:00頃)
    12:45 つくばエクスプレス八潮駅北口集合 昼食を済ませてお集まり下さい。

    主な見学場所

    八潮市立潮止小学校-潮止村長・田中四一郎像-おもしろ消しゴム・イワコー工場(世界的に有名な消しゴムを製造)-足立区立郷土博物館(特別展/千ヶ崎悌六-与謝野晶子を支えた足立の歌人画家-田中四一郎の子)-三菱製紙中川工場(金町製瓦の煉瓦が使われている。大正6年築)-八潮市に残る煉瓦造りの蔵-東武鉄道スカイツリーライン(伊勢崎線)草加駅
    ※マイクロバスで回ります
    参加費1,500円(資料代、保険含む)

    総会・研究発表  5月20日(土)受付9:30

    会場:やしお生涯楽習館(埼玉県八潮市大字鶴ヶ曽根420番地2)
    行き方……(1).草加駅・東口1番のりば八潮駅南口行き(木曽根経由)または八潮駅北口行き(八潮市役所経由)バス15分 「やしお生涯楽習館」下車、(2).八潮駅・南口2番のりば草加駅東口行き(木曽根経由)または北口1番のりば草加駅東口行き(八潮市役所経由)バス15分 「やしお生涯楽習館」下車※本数が少ないのでご注意ください。

    総会  9:50~11:40

    会長挨拶
    2016年度事業報告、決算案、監査報告
    2017年度事業計画、予算案、審議
    功労者表彰 2件(推薦産業遺産に関しては、今回該当分無し)

    昼食休憩/評議員総会 11:40~12:30

    (評議員総会実施) 

    【特別展示】神輿と大工道具(昼間工務店協力、解説:昼間照義氏) 12:30~12:50
    基調報告  12:50~14:50

    その1:現地報告
    I.「歴史を生かしたまちづくり―八潮市の地域資源を生かす―」昼間良次(「八潮の地名から学ぶ会」事務局長)
    II.「旧潮止揚水機場の意義と価値」伊東 孝(会長)
    その2:「産業遺産のガイドライン」清水憲一(理事)

    研究発表 15:00~16:40

    1)市原猛志「大学施設の保存活用に係る審議決定のプロセスと主要因に関する考察~九州大学西新外国人教師宿舎第3号棟を例にして~」
    2)天野武弘「人造石(長七たたき)構造物の修復工事について」
    3)山田大隆「日本の鉄筋コンクリ-ト工学先駆者、十川嘉太郎・中村鎭の台湾、北海道での事績について」
    4)小西伸彦 「帯江鉱山煉瓦造煙突の遺構に関する考察」
    5)三田村けんいち「ボタ山・竪坑櫓・運炭鉄道-志免炭鉱の遺産はどこから眺めるべきか?-」

    大会参加費

    登録費2,000円、学生1,000円(会員・非会員とも)、非会員2,500円(予稿集含む)、昼食1,000円(希望者のみ、飲物つき)

    情報交換会 18:00~20:00(会費5,000円)

    会場: 「埼玉屋旅館」草加駅から徒歩8分(会場から各自バスで移動)


    見学会 バスツアー
    5月21日(日)8:45~17:30  集合:8:45草加駅東口ロータリー(丸井前喫煙スペース付近)

    主な見学場所(解説者:遠藤忠氏、昼間良次氏)

    甚左衛門堰(草加市・県指定文化財)-和井田家住宅(八潮市・国重文)-旧潮止揚水機場の取壊し工事現場(八潮市)-埼玉県営大場川マリーナ(車窓:八潮市/金町製瓦-後の日本煉瓦製造 潮止工場跡地)-弐郷半領猿又閘門(三郷市/金町製瓦の煉瓦が使われている)-河鍋暁斎記念美術館(蕨市/ジョサイア・コンドルが絵師として暁斎に弟子入りし、画号・暁英をもらう)-時間があれば旧田中家住宅(川口市・国登録有形文化財/和洋折衷した大正の煉瓦館)-16:30頃JR京浜東北線川口駅着予定。そのあと草加駅、八潮駅へお送りします。
    ※貸し切りバスで回ります。

    見学会参加費

    5,000円(バス代、昼食・飲物代、資料代、保険含む)

    申込み方法

    4月30日までに154号添付の郵便払込票に必要事項を記入して郵便局より送金してください。送金をもって申し込みといたします。送金後キャンセルとなった場合、返金はいたしません。
    口座番号:00170-1-418882 口座名:産業考古学会
    *申し込みが済んでいない方は至急お申し込みください。見学会も若干の余裕があります。

    総会実行委員会

    主催:産業考古学会 共催:八潮の地名から学ぶ会
    実行委員会/実行委員長:金森正夫(八潮の地名から学ぶ会 会長代行)
    実行委員:秋山憲禮、内海孝幸、遠藤 忠、昼間良次、伊東 孝、北野芳子、中川 洋
    担当理事:吉田喜一

  • ニューズレター第10号の原稿募集

    発行予定:2017年6月20日
    原稿締切日:2017年5月20日
    原稿送付先および連絡先:小坂克信 編集委員長
     〒190-0022 立川市錦町5-9-29 FAX:042-534-9229
     E-mail:mill.kosakaAjcom.zaq.ne.jp (送信の際は、Aを@に替えてください)

    ※短信や保存問題、参加報告は23 字×51 行(word、明朝体9.5ポイント)、本の 紹介は23 字×25 行。但し投稿が多数の場合は編集で一部削除したり、次号や年報に掲載したりすることもありますので、あらかじめご承知ください。
    投稿規定はこちら
    投稿用テンプレートはこちら【ニューズレター用
    (注:いずれもms_wordファイル(.docx))
  • 2017年度全国大会(名古屋)研究発表

    <日程>10月28日(土)研究発表会・講演会 会場 トヨタ産業技術記念館(名古屋市)
    10月29日(日)見学会
    産業遺産に関する研究・報告を募集します。
    申込締切 7月20日
    宛先 学会事務局メールアドレス jiasAnifty.com (送信の際は、Aを@に替えてください)
  • 学会創立40周年記念事業募金のお願い

    学会員各位
    産業考古学会会長 伊東 孝
    今年度、学会創立40周年をむかえました。5月の総会の事業計画でご承認いただいたように、創立40周年記念事業募金をお願いすることとなりました。
    理事会で検討した使用目的は以下の通りです。
    ➀「近代化遺産」シリーズ講演会
    ➁産業景観100選選考
    ➂論文データベースの作成と公開
    ④都道府県図書館と主要大学への献本事業
    ⑤「推薦産業遺産」の銘鈑のデザイン料など
    目標額は100万円とします。各企画への分配額等は理事会で議論して決定させていただきます。来年3月末を第一回締め切りとさせていただきます。
    募金された方へ『日本の近代を開いた産業遺産』、『近代化遺産シリーズ講演集』(仮称)の冊子をお送りします。
    会員各位におかれましては上記趣旨をご理解いただき、募金にご応募いただきますようお願い申し上げます。
    ◎会員及び個人     1口   5,000円 1口以上
    ◎賛助会員及び団体   1口   30,000円 1口以上
    送金は郵便振替でお願いいたします。
    口座記号番号:00170-1-418882 産業考古学会
    通信欄に「40周年記念募金」とお書き添えください。
    領収書を必要とされる方は振込用紙にその旨記してください。
    11月20日現在、36口で325,000円の募金がありました。経済状況が芳しくない中ではありますが、是非ともよろしくお願いいたします。
  • 平成29年度分(平成29年4月から平成30年3月まで)の広告主を募集中!


    産業考古学会では、学会誌(A4版)及びwebsiteに広告枠を設けています。
    広告掲載をご希望の方は、学会事務局にご連絡ください。
    ※お申し込みは半ページ(年間2万円)ごとに受け付けています。

    広告掲載取扱要綱は、こちら(pdfファイル)

NEWS新着情報

2017年5月15日
総会案内(修正版)を掲載しました。
2017年2月24日
学会誌『産業考古学』論文タイトル一覧(2002-2016)を追加掲載しました。
ニューズレター第10号原稿を募集いたします。
2016年12月26日
推薦産業遺産・保存功労者ページに保存功労者一覧を追加しました。
総会案内(速報)を掲載しました。
「産業考古学会推薦産業遺産と功労者表彰の候補募集」を改めて掲載しました。
2016年11月6日
2016年度全国大会が無事に終了しました。
2016年9月29日
全国大会情報(発表者一覧及びプログラム詳細)更新しました。
ニューズレター第9号原稿及び会報第154号原稿を募集いたします。
「学会創立40周年記念事業募金のお願い」を掲載しました。
推薦産業遺産・保存功労者ページに2017年度候補募集のお知らせを追加しました。
「産業考古学会プライバシーポリシー」を記載いたしました。        
2016年9月1日
お知らせを2件(谷中展示会、姫路モノレールシンポジウム)更新しました。        
2016年7月13日
推薦産業遺産・保存功労者ページに推薦産業遺産一覧を追加しました。
入会フォームの微修正を行いました。
2016年6月15日       
リンク先に岐阜産業遺産調査研究会が漏れておりましたので、追加いたしました。関係者にこころよりお詫び申し上げます。
沿革(総会・全国大会開催日時・場所)を最新の2016年度まで更新いたしました。
会長顔写真を更新いたしました。
2016年6月10日
websiteアドレスを http://sangyo-koukogaku.net/ に変更しました(サーバ移転に伴う)。
ニューズレター第8号原稿を募集いたします。
全国大会の開催速報を掲載しました(6/13微修正)。
2016年6月6日
会長挨拶「産業考古学会(JIAS)への誘い」を掲載しました。
2016年5月24日
第40回総会が無事に終了しました。
ニューズレター募集にかかるテンプレート・投稿規定を再掲しました。
2016年5月9日
サイトを全面リニューアルしました。
2016年5月9日
第40回(2016年)総会の情報を更新(研究発表の順番が変更)しました。
2016年4月
ニューズレター第7号原稿を募集いたします。
2015年12月21日
第40回(2016年)総会の発表者を募集しています(終了しました)。

バナースペース

産業考古学会

〒113-0034
東京都文京区湯島1-12-5 小安ビル6階 プラス・ワン気付

TEL 03-3835-2476
FAX 03-3835-2476